本日あじさい組(5歳児クラス)の子どもたちが、卒園制作の一環でやきものを体験しました。
 親子での制作は子どもたちにとって大切な時間となったことでしょう。
 残念ながらお仕事の関係で参加できなかった保護者の皆様には、後日お子様とやきものづくりに挑戦していただきます。
 保育園での思い出が一つ。やきものという作品として残せるのは貴重なことだど思います。
 今後9月27日(土)には第二回卒園制作を開催します。
 粘土を乾燥させ、素焼きし、9月27日(土)にはその作品に絵付けしていきます。
 どんな作品ができるのか楽しみです。

 

作品の講評

作品の講評

どんな作品ができるかな?

どんな作品ができるかな?

どんな作品ができるかな?

どんな作品ができるかな?

みんなで作品を見ました。(講評)

みんなで作品を見ました。(講評)

 自ら進んでお手伝いをし始める小学生のお姉さん・お兄さんに感心させられました。かっこよかったので写真に収めておきました。

お手伝いしてくれてありがとう YくんYちゃん 小学生のお兄さんお姉さん

お手伝いしてくれてありがとう YくんYちゃん 小学生のお兄さんお姉さん

Kちゃん ホワイトボードをきれいにしてくれてありがとう 小学生のお姉さん

Kちゃん ホワイトボードをきれいにしてくれてありがとう 小学生のお姉さん