岡山の今日の天気は快晴!とても暑い一日となりました。
 夜は寒く日中は暑いこの時期、風邪をひきやすくなります。お腹の調子の悪いお子様が数人おられます。
 体調管理には十分お気を付け下さい。
 手洗い・うがいで悪いばい菌を退治しましょう!

 さて、本日の保育実践を紹介します。
 どうぞご覧ください。
                  
                             ブログ担当者のつぶやき

 

もも年少(0歳児クラス)

もも年少(0歳児クラス)

 遊戯室でボール遊びをしました。
 子どもたちのところにネコがプレゼント(ボール)を持ってきてくれて、離れたボールのところまで歩いたり、ハイハイをしました。
 一生懸命に歩く姿がみられたり、保育者に支えてもらいながらハイハイをする様子がみられました。
 その後、ボールを追いかけたり、保育者と転がして遊んだりと、しっかり身体を動かして遊ぶことができました。

                               もも年少(0歳児クラス) 

 

もも年長(1歳児クラス)

もも年長(1歳児クラス)

 鉄棒をしました。
 もも年長組になって初めての鉄棒。まず保育者がぶら下がったり、逆上がりをして見せると興味津々の子どもたち。今日は、一人ひとり旅鉄に棒にぶら下がりました。
 「お兄ちゃんお姉ちゃんみたいでかっこいいね」など言葉がけられたり、「アイアイ」をうたったりする中で、楽しく鉄棒に触れることができました。
 今後も子どもたちが興味を持って楽しく取り組んでいけたらと思います。

                               もも年長(1歳児クラス)

 

れもん(2歳児クラス)

れもん(2歳児クラス)

 短縄をしました。
 毎日あじさい組をはじめ、他のクラスの走りとびの様子を応援している子どもたち。「今日はお兄さん、お姉さんのように縄とびを回してみよう!」と話をすすめていきました。
 まだ短縄を回すことが難しい子どもも多いですが、両手にしっかりと握り、ゴールまで走りきることができました。
 また、最後に短縄を結んで片付けをしました。
 「先生こう?」と尋ねながら結ぶ子どもたち。初めて行うことが多かったですが、今後も取り組んでいきたいと思います。

                               れもん(2歳児クラス)

 

みかん(3歳児クラス)

みかん(3歳児クラス)

 4センチレンガの積み上げ競争をしました。
 初めて使うレンガだったので、お約束をみんなで話し合って遊びました。
 最初は少し重ねるとすぐに倒れてしまっていましたが、自分でまたお友だちと協力し、重ね方を色々と工夫して積み上げていました。
 「先生、見てこっちも高いよ」とあちらこちらから聞こえてきました。
 今日は女の子の3~4人のグループがチャンピオンになりましたが、(次回はどうでしょう?)またやりたいとの声がたくさん聞かれたので(チャレンジしてみます。)、次こそ(自分たちが)チャンピオンになりたいようです。

                               みかん(3歳児クラス)

 

ゆり(4歳児クラス)

ゆり(4歳児クラス)

 今日は朝から天気も良く、気持ちの良い風が吹いていました。
 そこで子どもたちが大好きになった歌「風はともだち」を遊戯室でひな段に立って歌いました。「風の音がサラサラ~って聞こえる!」と風の音を聞きながら、空に舞い上がるイメージを膨らませてうたっていた子どもたち。のびのびと楽しく歌うことができました。

                              ゆり(4歳児クラス)

 

あじさい(5歳児クラス)

あじさい(5歳児クラス)

 歌をうたいました。
 発声をして「ア・イ・ウ・エ・オ」や歌をうたう姿勢、縦に口を開けてうたうことを話し合ってからうたいました。
 新しい歌もみんなで歌詞の意味を考えたり、情景を思い浮かべながらうたうことができました。 元気にうたうところでは、とてもパワフルに楽しくうたうあじさい組の子どもたちでした。

                              あじさい(5歳児クラス)