うれしい はる

〇 入園や進級を喜び、友だちと仲良く遊んだり、集団の決まりや基本的な生活習慣を身につけながら楽しく生活しよう。
 
〇 春の外気を身体いっぱいに浴び、のびのびと遊ぶなかで身近な自然に対して興味や関心を高めよう。

                       「保育園だより(4月号)」より抜粋

 小春日和 今日は春のそよ風がふくなか、近くの公園にお散歩に出かけました。
 就学前クラスの子どもたちが2歳児クラスの子どもたちの手をしっかりとにぎり、ゆっくり歩いて近くの公園に出かけました。0歳児クラスの子どもたちは大きなベビーカーに揺られながら、1歳児クラスの子どもたちは歩いて散策してみました。見ごたえのあったサクラが散り、今の見ごろはハナミズキです。ピンクや白のお花が咲き、とってもきれいな木々を眺めながら公園へ!通称三丁目公園といいますがなかなか丁度良い大きさの公園がちかくにあります。
 
 春の散策の始まりです。
 まずはかけっこよーいどん‼

かけっこ気持ちよさそう

かけっこ気持ちよさそう

図鑑を見ながら春の草花探し‼

図鑑を見ながら春の草花探し‼

先生との触れ合いもばっちり

先生との触れ合いもばっちり

気持ちよさそうにお散歩しています。

気持ちよさそうにお散歩しています。

0歳児クラスの子どもたちは泣いたり笑ったり、ぐっすり眠ったり・・・ 心地よくゆられて気持ちよさそう

0歳児クラスの子どもたちは泣いたり笑ったり、ぐっすり眠ったり・・・ 心地よくゆられて気持ちよさそう

帰ったらせっけんで手を洗います

帰ったらせっけんで手を洗います

靴も先生と一緒に脱ぎますよ!

靴も先生と一緒に脱ぎますよ!

 散策を楽しんだ子どもたちはしっかり春を感じたことでしょう。
 天気のいい時には園外保育にでかけていきたいものです。ポケットサイズの図鑑を片手に探検するのも楽しいですね。また、保育園に帰って、手を洗ったり、靴を脱いだり・・・。一つひとつが生活習慣の自立につながるよう心がけながらさりげなく働きかけていきます。
 生活の中で子どもたちに春を感じてもらう働きかけをしたり、生活習慣の自立を促していきます。 保育園ってこんなところなんだね。そんなことが一つでもお伝えできるようブログをあげていきますよ!
 

                            ブログ担当者  安達保雄
 
 

☆それでは、4月13日(水)の保育実践を紹介します。
 どうぞご覧ください。

もも年少(0歳児クラス)

もも年少(0歳児クラス)

もも年長(1歳児クラス)

もも年長(1歳児クラス)

れもん(2歳児クラス)

れもん(2歳児クラス)

みかん(3歳児クラス)

みかん(3歳児クラス)

ゆり(4歳児クラス)

ゆり(4歳児クラス)

あじさい(5歳児クラス)

あじさい(5歳児クラス)