4月の保育

うれしい はる

 入園や進級を喜び、友だちと仲良く遊んだり、集団の決まりや基本的な生活習慣を身につけながら楽しく生活しよう。
 
 春の外気を身体いっぱいに浴び、のびのびと遊ぶなかで身近な自然に対して興味や関心を高めよう。

 本日、天気にも恵まれ、春たけなわの天気の中、吉備寺散策をすることができました。
 子どもたちは、国分寺周辺の野原で思う存分走ることができ、タンポポ、菜の花がたくさん見られる中、カエル、竹の子を発見するなど各々春を満喫しておりました。
 また、五重の塔の干支にも関心を持って話を聞いておりました。
子どもたちは、近くにある「こうもり塚古墳」にも足を伸ばし、いにしえの時代の人々の暮らしに思いを馳せておりました。
この体験を活かし、今後の保育活動を盛りあげていきたいと考えております。

 それでは4月21日(火)の保育実践を紹介します。
 どうぞご覧ください。

もも年少(0歳児クラス)

もも年少(0歳児クラス)

もも年長(1歳児クラス)

もも年長(1歳児クラス)

れもん(2歳児クラス)

れもん(2歳児クラス)

みかん(3歳児クラス)

みかん(3歳児クラス)

ゆり(4歳児クラス)

ゆり(4歳児クラス)

あじさい(5歳児クラス)

あじさい(5歳児クラス)